忍者ブログ
此処は敬子嬢が、日々の出来事を徒然なるままに綴った物語をご紹介する御座敷でございます。
[538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530]  [529]  [528
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毎朝、目覚ましよりも早く起きてしまう。

毎日三、四時間ノ睡眠なのに、ぐっすり眠る事も出来ない身体。

そんな一日ノ始まりノ朝ヲ迎えようとする中、夢ヲ見てしまったのであります。

それは私が命ヲ懸けても守りたいモノでありました。

私は、何ら変わりなく家族と一階ノ部屋で談話ヲ愉しんでいるのであります。

すると、此処が夢ノ面白くもスリルでもあるとこで。

急に二階から爆発音。

慌てて扉ヲ開いてみれば、瞬く間に二階から一階へ煙が流れてきます。

二階ノ部屋からは火が上がっている。

逃げなくてはいけない中、扉を開けてしまった今、愛犬が走って二階へ行き、煙ノ中へと消えてしまった。

私は叫び、階段ヲ登るのです。

愛犬は火の中から私ヲ見ていた。

私に聞こえてくるのは、下から叫ぶ皆ノ『諦めなさい』ノ言葉だった。

引きずり下ろされた私に愛犬は途中迄着いて来た。

助けられると思ったのに愛犬は火の中に又、消えてった。

と泣き叫びたくなる前に目が覚めた。

愛犬は私と背中合わせでスヤスヤ息ヲしていた。

リアル過ぎた夢。

今日は愛犬ヲ常に抱擁しております。

貴方は、いい夢見て頂戴な。



PR
御意見募集
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
御意見
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
証明書
HN:
敬子嬢
性別:
女性
公式家頁 
   
最新御意見
[09/26 敬子嬢]
[09/26 敬子嬢]
[09/25 刹那]
[09/24 ぴえろ]
[09/13 敬子嬢]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]